しょぼぞうパパの改革日誌

管理人がゆるーく、スマートフォンやパソコンの使い方や商品紹介をするブログ。記事一覧は上部Menuから見ることが出来ます。

【kindle paper white #1】最高の読書環境を!電子ペーパー端末で場所を取らない読書生活【開封編】

こんにちは。今回はAmazonkindle paper whiteを紹介します。
私は2019年7月に購入しました。
現在は、COVID-19拡大により物流の混雑が起きているため、通販で紙の本が入手しづらい状況が続いています。そこで、電子書籍という選択肢もアリなんじゃないかと検討してもらえるよう、記事を書きました。

 

開封編です。長期使用した感想は後日記事にしたいと思います。

開封

届いた時のパッケージはこれ。とてもコンパクトです。
IMG_20190717_192307

 

中には、
  • kindle paper white本体
  • 充電用ケーブル(USB-A to microUSB)
  • 説明書類
以上の3点と、とってもシンプル。ACアダプタは付属していないのでご注意下さい。

 

IMG_20190717_192455

初期設定

開封直後の本体は電源をオンにして下さいとの案内が表示されています。
IMG_20190717_192606

 

電源ボタンを長押しすると起動します。初期設定まで少し時間がかかります。
IMG_20190717_192630



言語の設定になるので、日本語を選択。
IMG_20190717_192719



IMG_20190717_192724



「デバイスをセットアップ中…」とのこと。
これも暫く時間が掛かりますので気長に待ちましょう。

 

IMG_20190717_192755

 

長い…

 

IMG_20190717_192807

 


そろそろ終盤です。Wi-Fiの設定をします。この端末は2.5GHz帯のみの対応です。

 

IMG_20190717_192916

 

使用しているAmazonアカウントの情報を入力して、初期設定完了です。

 

IMG_20190717_193208


IMG_20190717_193223

使用感

電子ペーパーとのことで、電池持ちは良いです。
電子書籍として持ち運べるのでスペースを取らず、何冊もの本を入れることが出来るので便利です。

私の読書習慣

私には普段読書する習慣が無いです。
たまに漫画を読むくらいです。
電子ペーパー端末によって読書する頻度が上がるかどうかを暫く使用してみて検証していきます。

 

 

 

 

 

続き

 

shobozou0519.hatenablog.jp

 

広告