しょぼぞうパパの改革日誌

管理人がゆるーく、スマートフォンやパソコンの使い方や商品紹介をするブログ。記事一覧は上部Menuから見ることが出来ます。

初めてAndroidからiPhoneに乗り換える(機種変更)前にやるべきこと

iPhone12mini/12ProMaxの予約が開始されました。初めてiPhoneに乗り換える方も多いと思います。そこで乗り換え前の事前準備としてこの記事を参考にしていただけると嬉しいです。
 
乗り換え前に必ずやるべきこと・確認すべきこと
  • Googleアカウントの確認
  • Apple IDの作成
  • アプリの引き継ぎ設定
 
 

Googleアカウントの確認

今までAndroidスマートフォンで使用していたGoogleアカウントを使用することで、
連絡先・写真・カレンダー・YouTubeなどの情報をiPhoneに簡単に引き継ぐことが出来ます。
 
機種変更時にGoogleアカウントのパスワードが分からなくなって、使用できなくなったというケースがあるので、予め確認しておくと安心です。
 
Googleアカウントのパスワードを忘れた場合
 
Googleのログイン画面でパスワードを忘れたという項目があるので、画面の指示に従い、パスワードを再発行してください。
 
Androidからは設定アプリより
GoogleGoogleアカウトの管理→セキュリティーGoogleへのログイン
からパスワードの再設定が出来ます。
 
iPhoneの連絡先・カレンダーでは今まで利用していたGoogleアカウントを利用することで引き継ぎなしでそのまま使うことが出来ます。iPhoneでの設定方法はこちらを参考にしてください。
 
 
写真の移行・保存にはGoogleフォトが便利です。特に64GBモデル等本体容量が少ない機種を購入した場合は写真の閲覧とバックアップが無料で出来るので重宝します。Android/iOS両対応です。
 
 
 
 
 

Apple IDを事前に作成する

Apple IDはiPhoneでアプリを入れたり、各サービス利用で必要になってきます。
今までiTunesApple musicなどを利用したことがあればアカウントを持っていると思いますので、新たに作成する必要はありません。
 
iPhoneの初期設定時にApple IDを作成することも出来ますが、携帯ショップなどで設定を済ませる場合は事前に作成しておくことでスムーズに設定を完了させることが出来ます。
 
このページ(https://appleid.apple.com/)下部のApple IDを作成から新たにApple IDを作成出来ます。

 
名前やメールアドレスなどを記入して「次に進む」を選択。

 
メールアドレス・電話番号認証を行うと作成完了です。

f:id:solla_bluesky:20201106175121p:plain

 

アプリ(SNS・ゲーム)の引き継ぎ設定

事前にLINEやゲームの引き継ぎ設定を確認しておきましょう。
引き継ぎコードの発行が出来るSNS・ゲームもあるので予め設定をしておくと安心です。
 

広告